【歴史上のカリスマと同じパワーが得れるパワーストン】天然石スピネルの意味と効果

 
 

スピネルは、科学組織の異なる鉱物群からなり、色のバリエーションが豊富で、透明度の高い物から低い物まであります。

 

クロムや鉄が原因で赤色をしたスピネルや、コバルトが原因で青くなったスピネルは、長い間コランダムと区別がつかず、ルビーやサファイアとされてきました。

有名なのは、イギリスの戴冠式用の王冠に飾られている「黒太子のルビー」です。

黒太子のルビーはルビーと思われていましたが、スピネルだと判明されています。。

 

ルビーとスピネルは、全く別の鉱物ですが、肉眼では両者の区別をすることは困難なのです。

また、ルビーやサファイアのコランダムと一緒に産出されることが多いため、よりいっそう見分けが困難になったと言います。

 

スピネルは、八面体の結晶の端が尖っているため、ラテン語で棘を意味する「スピナ」から来ています。

 

和名は。「 尖晶石 (せんしょうせき)」と言います。

 

有名なアーティストがブラックスピネルのネックレスをしていたことから、近年漆黒のブラックスピネルの人気が高まっています。

カッティングされたブラックスピネルは、ブラックダイヤに負けない美しさです。

 

スピネルは、光に反射すると、キラキラ輝くのではなく、ギラギラと輝く強い性質をもっています。

特に光に当たる部分を沢山カッティングすることにより、より美しく輝く宝石になり、性質を最大限に引き出すことが出来ます。

 

スピネルは、悪魔を呼ぶ儀式に黒魔術師達が使っていたとも言い、火から守る魔除けとして身に付けられていたとも言われています。

スポンサーリンク



 スピネルの原産国 / 価値について

 36-1.スピネルマルチカラー

スピネルは、ミャンマーやスリランカ、アフガニスタンやアメリカ等で産出されます。

秘蔵の石とも言えるスピネルは、美しい輝きと華やかな色合い、希少性、歴史、どれをとってもジュエリーコレクターにはかかせない宝石と言えます。

 

特に不純物の無いルビーと見紛うばかりの美しいレッドスピネルは枯渇された鉱山も多く、希少性が高く、高額な価格で取引きされています。

 

最近人気が出ているブラックスピネルは、同じブラックのオニキスよりも高額ですが、スピネルの中では安価でお手頃の為、人気が出ています。

 

ここ最近ではスピネルとして流通されているのは、ブラックスピネルが主流になりつつあります。

 36-2.ブラックスピネル

 

スピネルのパワー

 

スピネルは、多くの色を持つ石であり、色ごとにパワーの違いが見られますが、全体的に情熱、意欲、勇気をもたらし、自尊心を高めてくれる石です。

また、自己実現や目標達成への思いを強化する石、現実化にサポートしてくれる石です。

 

  • 赤色のスピネルは、不死の石と言われ復活のパワーとエネルギーを与えてくれると言います。
  • 青色のスピネルは、知的好奇心を高めます。
  • 緑色のスピネルは、平和を意味します。
  • 黒色のスピネルは、持ち主の家族、恋人、友人等守るべき人、愛する人の不幸を退けてくれると言います。

 

自分に合ったスピネルを選んでみましょう。

 

スピネル・こんな人におすすめ

 

自信喪失気味な人、自信が持てない人

社会人一年生または、転職したばかりの人等で壁にぶち当たってしまい、自信喪失している人や、過去に親や友人や学校の先生に言われた何気ない一言で自信を持てなくなっている人っていませんか?

スピネルは、そんな自信を無くしたネガティブ気味な心に働きかけてくれる石です。

 

「あなたは、凄く出来る人!」

「あなたは素晴らしい!」

「あなたは素敵!」

とスピネルはあなたの心に叫んでくれます。

 

もっと自信を持ってください。

もっと明るめの服を着て、お洒落しましょう。

自分に自信がなければ前に進めません。

あなたの特技、特性をどんどんアピールしてみましょう。

 

カリスマ性を高めたい

技術面や努力はもちろんですが、俗に言うカリスマ美容師やカリスマショップ店員といった、カリスマ性をもった人は、何か人とは違うオーラがあり、人を惹きつける魅力があります。

そういった人は例えどんな職業についてもその魅力を遺憾なく発揮し、上り詰めていくパワーがあります。

 

スピネルは、目標に向かって頑張っている人の頑張りに更に磨きをかけ、大きなエネルギーを発してくれます。

歴史上に名を残した人物の多くがスピネルをお守りとして持っていました。

 

そして、その力を信じていました。

カリスマ性を高め、自己実現を導くと言われているスピネルを、アクセサリーとして身に着けてみてください。

あなたの努力と頑張りが実を結ぶ時は、目の前に来ています。

 

スポンサーリンク


スピネルとお勧めの他の石との組み合わせ

 

  •  ブラックスピネル + アメジスト

真実を見抜くパワーを養う

 

  •  ブラックスピネル + ルチルクォーツ

気力、活力、集中力の強化

 

・ ブラックスピネル + カーネリアン

勝利や最強に導く

 

ちなみに レッドスピネルは単品での使用が最も効果が高いと言われています。

 

 

スピネルのお手入れ方法

 

スピネルは、硬度も高くジュエリーとして扱いやすい石です。

大きな注意点はありませんが、汚れた場合は十分に絞った布でふいてあげ、自然乾燥させましょう。

 

スピネルについてまとめ

 

スピネルと言って有名な話が、ロンドン塔に陳列された王冠に飾られた「 黒太子 」と呼ばれる巨大なルビーです。

ところがこの世界的に有名なルビーは、実はスピネルだったのです。

 

英国王エドワード三世の皇太子は、戦場では常に黒い甲冑に身を包んでいたので「 黒太子 」と呼ばれていました

 

歴史上名高い「バラ戦争」を起こし、名を残した人物ですが、一生を戦に捧げた人でした。

 

元々このスピネルは、スペインのグラナダの王の持ち物でしたが、隣国の残虐なペドロ王に殺され奪われてしまいます。

ところがペドロ王も弟に裏切られ、国を追われてしまいます。

その時ペドロは、 黒太子 に出会い、弟を滅ぼしてくれ!と言います。

報酬として見せたのは、見た事もない程の美しく大きなルビーでした。

 

その美しさに目がくらみ、黒太子はお望み通りその弟を滅ぼし、ペドロを王位に戻してあげました。

 

数々の戦に、この美しいルビーはお守りとして参戦します。

 

黒太子は、志半ばで父エドワード三世よりも早く病に亡くなります。

 

ルビーはヘンリー五世の元にわたり、甲冑の中に装飾され数々の戦いに挑みます。

頭を戦斧で叩き切られても、このルビーが戦斧をはじき返したという言い伝えがあります。

 

数々の大戦いを制してきたこのルビーは、やがて「黒太子」と言われるようになりました。

 

その後「黒太子」は、王冠に飾られ、1953年にエリザベス女王の戴冠式の時にも被られました。

 

しかし、その「黒太子」はルビーではなく、スピネルだと判明した今でもイギリス発行の解説書には認めたくないのか、ルビーだと悪あがきのように書かれているのです。

 

二重のガラスケースに守られ王冠に飾られたルビーではなく、スピネルは、いくつもの血みどろの戦いに流されていった血を思わせる、濃い真紅の輝きを今でも放ち続けているといいます。

 

そして、その美しさに誰もが「目を奪われるようだ」と言うそうです。

スポンサーリンク


   

当サイトでよく読まれている人気の指輪の記事です 

 

【40代・50代の女性におすすめの指輪】ブランド別のランキング

【結婚指輪はどこで買う】直観が危険!失敗しない選び方と購入場所

【婚約指輪のお得な購入術】おすすめの購入時期とショップ3選

【結婚指輪がすぐ必要】急ぎでも安心して購入できるおすすめショップ3選

【ランキング形式で紹介】欲しい指輪が見つかるペアリング通販サイト3選

挙式前に忘れたくない指のムダ毛処理!指輪と脱毛の関係はもはや常識

期待外れの婚約指輪でショック…がっかりさせない為の上手な指輪選び

【結婚指輪のお得な買い方】見逃したら大損?結婚指輪が安くなる時期

来店予約がなぜおすすめなのか?結婚指輪・婚約指輪の賢い購入方法

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ