【指輪のサビを取る方法】ピンクゴールドにも重宝する酢と重曹

 
 

久しぶりに付けようとした指輪、購入してから愛用し続けている指輪。

ふと目にして気付く……それは、「サビ」。

仕方のない事とは言え、指輪がサビているのを見かけるとショックですよね。

特にシルバーの指輪を愛用されている方は日常的にされていると思いますが、指輪に「サビ」が付いた時のお手入れはどうなさっていますか?

 

実はこの「サビ」は、ジュエリーショップに持っていかなくても自分でお手入れする事で、ちゃんと取り除く事ができるのです。

今回はこの「サビ」について、サビ取りだけでなく、この「サビ」が何なのか、その点もしっかりと知って頂きましょう。

スポンサーリンク


指輪の「サビ」の秘密

rusty-ring

出典:chandahahn.com

さてここで「サビ」について少しお勉強を。

サビといえば一番分かり易いのが鉄ですが、あの鉄がサビで真っ黒に変色してボロボロになっている現象……あれは「酸化」によるものです。

 

しかしシルバーアクセサリーについては、これと少し違います。

まず銀自体が空気中の酸素と結びついて酸化銀になることは少なく、例えなったとしても加熱することで容易に分解してしまいます。

ですから酸化そのものは心配いらないのです……ではあの黒ずみは何なのか?

 

実はあれはサビの「酸化」ではなく、「硫化」しているのです。

あの黒ずみは空気中に存在する硫化水素、そして人の皮脂にも含まれる硫黄分と反応して硫化現象を起こしているのです。

シルバー製品が置いておくだけで黒くなるのは、空気中に含まれる硫化水素と反応して表面に硫化銀が発生するからなのです。

 

まるで理科の勉強のようですが、これを理解しておく事はとても重要。

つまり硫化銀から、「硫化」を取り除けば良いのです。

もちろん専門店でクリーニングして貰う事で綺麗になりますが、今回は家庭でもできる黒ずんだシルバーの指輪のお手入れ方法をご紹介しましょう。

 

シルバーの指輪のお手入れ方法

ring-care

出典:cutratediamonds.com

まず用意するのは、

 

  • アルミホイル
  • 重曹
  • お皿
  • 熱湯

 

  1. まず、皿の内側にアルミホイルを敷きます。
  2. そのアルミの上に指輪を置いて、重曹をティースプーン1杯程度ふりかけます。
  3. そこに沸騰した熱湯を入れ、黒ずみが取れるまで待ちましょう。
  4. 一瞬で白くなる場合もあれば、数分かかる場合もあります。
  5. 黒ずみが取れたら軽く水洗いし、柔らかい布で拭いて上げましょう。

 

これは銀よりも硫化しやすいアルミを利用した電解法を利用した黒ずみの取り方です。

因みに重曹の代わりに、お酢や塩でも代用は可能です

これらはアルミの反応を助ける効果があり、熱湯は反応速度を上げる効果があるのです。

 

ただこの方法は、熱に弱い石が付いている場合は変色してしまうので避けた方が賢明です。

ダイヤ程なら良いでしょうが、オパールや淡水パールでは変色の危険が大きいので、シルバーだけの指輪でお試し下さい。

スポンサーリンク


ピンクゴールドの指輪にも「サビ」が浮いてしまう?

スワロフスキークリスタル フルエタニティリング ピンクゴールド  2号

所でピンクゴールドの指輪でも、同じような方法で変色を取れる事はご存知ですか?

 

実はピンクゴールドの指輪はゴールド以外の成分、銅や銀等が混ざっていてこの銅や銀が変色の原因となってしまっているんですね。

純金は変化しないのですが、純度が落ちるほどに変化しやすくなってしまっているので、ピンクゴールドは変色しやすくなっているのです。

これも銅の酸化、銀の硫化が原因なので上記の方法で変色を戻す事が可能です。

 

ですがピンクゴールドの場合は皮脂の汚れで変色している場合も多いので、まずはぬるま湯に中性洗剤を入れ、少し付けておく付け置き洗いをお試し下さい。

しばらく付けたら出来るだけ柔らかい布で丁寧に拭き上げましょう。

傷が付きやすいので、取り扱いには注意して下さいね。

 

まずこの手入れ方法を行ってから、上記の電解法をお試し下さい。

 

きちんとしたお手入れで、美しさを取り戻す

080513

変色してしまう、黒ずみが生まれてしまうと指輪の美しさが損なわれてしまいます。

しかし指輪の美しさはそこで終わりではなく、お手入れをする事で再度美しくなる事は可能です。

家庭でもお手入れで黒ずみを取り除く事は可能ですので、一度お試し下さい。

 

でも少し注意して欲しいのは、荒っぽいお手入れでは傷を付けたり、メッキを剥がしたりと余計に美しさを損なってしまう事。

あくまで自分でやる時は自己責任となりますので、少し荒っぽい性格の方は素直に宝石店でクリーニングして貰いましょう。

殆どの場合が無料で行えます。

変色してしまう石が付いていたり、デザインが細かい場合はこちらの方が確実です。

 

普段から硫化、酸化しないようにこまめに拭いて、しまう時は密封しておくだけでも黒ずみは抑えられるので、普段のお手入れも頑張って下さいね。

スポンサーリンク


   

当サイトでよく読まれている人気の指輪の記事です 

 

【40代・50代の女性におすすめの指輪】ブランド別のランキング

【結婚指輪はどこで買う】直観が危険!失敗しない選び方と購入場所

【婚約指輪のお得な購入術】おすすめの購入時期とショップ3選

【結婚指輪がすぐ必要】急ぎでも安心して購入できるおすすめショップ3選

【ランキング形式で紹介】欲しい指輪が見つかるペアリング通販サイト3選

挙式前に忘れたくない指のムダ毛処理!指輪と脱毛の関係はもはや常識

期待外れの婚約指輪でショック…がっかりさせない為の上手な指輪選び

【結婚指輪のお得な買い方】見逃したら大損?結婚指輪が安くなる時期

来店予約がなぜおすすめなのか?結婚指輪・婚約指輪の賢い購入方法

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ