【ミル打ちの指輪のメリット・デメリット】汚れの落とし方と対策

 
 

最近良く聞く、ミル打ちとは何ぞや?

ミル打ちとは、「ミルグレイン」とも呼ばれる古くからジュエリーに施されてきた加工の名前です。

このミル打ちが婚約指輪や結婚指輪のデザインとして今とても人気で……といっても、聞き慣れない人には良く分からないし、そもそもどうしてデザインに人気なのか、そこにどんな利点があるのか疑問ですよね。

そこで今回は、

 

  • ミル打ちとは?
  • ミル打ちのメリット・デメリット
  • ミル打ちの指輪の汚れ対策や汚れの落とし方

 

これらについて、分かりやすく解説していきましょう。

知ればきっと、ミル打ち、ミルグレインがどうして婚約指輪や結婚指輪に相応しいのか、納得して頂けると思います。

スポンサーリンク


ミル打ちの指輪

(結婚指輪) マリッジリング プラチナ Pt950(鍛造) ミルグレイン 4mm /ミル打ち・幅広タイプ 刻印無料 platinum 結婚指輪 リング 指輪 ring【楽ギフ_包装】【楽ギフ_名入れ】【RCP】

価格:129,600円
(2016/6/29 00:32時点)
感想(1件)


まずこのミル打ちの指輪がどんなものなのか、ご説明しましょう。

 

ミル打ちとは、ジュエリーのライン部分に細かい地金の粒を連続して打刻していく装飾技法です。

美術館等に展示されているアンティークジュエリーにも施されているのですが、ジュエリーのライン部分にまるでレースのような模様が付いているのを見た事はありませんか?

あれがミル打ち、ミルグレインです。

このミルグレインですが、ミルグレインとはラテン語で「千の粒」とういう意味があります。

これには縁起の良い「子宝」や「永遠」、「長寿」等の意味があるので、婚約指輪や結婚指輪に取り入れられるようになって来たのですね。

またミル打ちをする事で指輪自体が繊細でありながら豪華な印象を与えるようになります。

 

因みにこのミル打ち、ただ打ち込めば良いというものではなく、美しく均等のとれたミル打ちを実現するには熟練の技術が必要となります。

硬い金属で一定の幅、大きさ、深さで丸みをつくりだすのは至難の業で、少ない誤差も許されないのです。

だからミル打ちの指輪をデザインして欲しい、という時には腕の良い加工職人がいる工房が必要になる、とも言える訳です。

 

ミル打ちに付いて知って頂いた所で、次にこのミル打ちのメリットやデメリットも知って頂きましょう。

スポンサーリンク


ミル打ちのメリット・デメリット

【ポイント5倍】ティファニー TIFFANY&Co ミルグレインバンドリング

価格:41,800円
(2016/6/29 01:05時点)


ミル打ちのメリットですが、まずミル打ちを施す事で指輪の縁の部分をくっきりと見せる効果が得られます。

これによって、全体がぐっと引きしまった印象に変わり、表面に光が反射する事で無数のダイアモンドが輝いている様な、豪華な印象をプラスしてくれます。

ただ豪華なだけでなく、引き締められる事で繊細さも加わるという事です。

そしてポイントとして「傷」が目立ちにくくなるというメリットもあります。

長期間使用する事で輝きが失われる場合がありますが、ミル打ちの立体感は独特の風格を産んでくれます。

これがアンティークジュエリーにミル打ちが利用されている事が多い理由でしょう。

くすんでいてもアンティークは美しいですよね、きっと古くからミル打ちが利用されてきた事には、その理由もあるのではないかと思います。

 

しかし、メリットばかりに見えて、そうではありません。

ミル打ちにも少なからずデメリットは存在します。

ミル打ちの加工方法ですが、

  • 「手で一粒ずつ打ち込む」
  • 「あらかじめ型を取り鋳造する」
  • 「ミル打ちしたように見える型に押し付けて打刻する」

の3つが挙げられます。

 

この中で簡単に加工ができる型を使用したミル打ちは、均等で美しい粒をつくる事が出来ません。

彫りが浅くて使っている内にミル打ちが取れてしまったり、目が荒すぎてそこに汚れが詰まったりしてしまうのです。

 

均等のとれた美しいミル打ちを指輪に施すならば、丁寧に粒を一つずつ刻んでいるデザインの物を選ぶ事が大事になります。

 

またミル打ちはその加工の関係からサイズ直しが不可というお店が多く、大きな歪みや変形を直す手段が非常に難しいのもデメリットと言えるでしょう。

少なくとも、指輪のサイズだけはしっかりと確かめてから購入する事をオススメします。

 

ただ、通常のお手入れはそう難しいものではありません。

一般的な指輪と同じでジュエルクリーナーを使用して柔らかい布で拭いて上げる、その後は流水で良く濯ぐ事。

表面にミル打ちがない指輪よりは、その部分に汚れやクリーナーが詰まりやすいので、濯ぎだけはしっかり行って下さい。

また定期的に宝石店に持っていき、クリーニングして貰う方が良いでしょう。

そういった点を踏まえ、ミル打ちの指輪はアフターサービスがしっかりとしたお店で購入するのがベストですね。

 

因みに汚れ対策としては、例えば家事を行う時、女性ならメイクをする時等、汚れが付着しやすい時には外しておく事が大事になります。

とは言っても定期的に洗って上げるだけでも気になるほど汚れは付着しません。

汚れの対策よりも定期的なクリーニング、こちらを重要視して普段からミル打ちの指輪を着けて楽しんで下さいね。

 

千の時間を共にして

point5

ともあれ、ミル打ちの指輪は繊細さと豪華さという二つの要素が絡まり合っている、素敵なデザインである事には変わりありません。

ただメリットやデメリットだけで指輪を選ばず、自分が気に入ったデザインの結婚指輪、婚約指輪を選ぶ事が大事だと思います。

 

それでもやはり縁起担ぎの面がある日本人、ミル打ちの「永遠」「子宝」「長寿」等の意味は、どこか惹かれるものがありますね。

長い人生を共にしていけば、指輪にも傷が出来てしまう事は致し方のない事。

でも傷も味わいの一つになるように、それほど長い時間を過ごしてきたんだと思えるような人生を歩めるよう。

そういう願いをかけて、ミル打ちの結婚指輪、婚約指輪、いかがでしょうか?

スポンサーリンク


   

当サイトでよく読まれている人気の指輪の記事です 

 

【40代・50代の女性におすすめの指輪】ブランド別のランキング

【結婚指輪はどこで買う】直観が危険!失敗しない選び方と購入場所

【婚約指輪のお得な購入術】おすすめの購入時期とショップ3選

【結婚指輪がすぐ必要】急ぎでも安心して購入できるおすすめショップ3選

【ランキング形式で紹介】欲しい指輪が見つかるペアリング通販サイト3選

挙式前に忘れたくない指のムダ毛処理!指輪と脱毛の関係はもはや常識

期待外れの婚約指輪でショック…がっかりさせない為の上手な指輪選び

【結婚指輪のお得な買い方】見逃したら大損?結婚指輪が安くなる時期

来店予約がなぜおすすめなのか?結婚指輪・婚約指輪の賢い購入方法

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ