現金払い?それともローン?指輪を買う時の支払い方法とその注意点

 
 

指輪をローンで買うのは、どうなんだろう?

 

指輪というのは、金額に差があれどやはり高額な買い物になってしまう所があります。

特に結婚指輪、婚約指輪等はその良い例でしょう。

 

ただ同じく高額な買い物である車や家には、買い方として「ローン」がありますね。

指輪もローンで買う事は出来るのか?そう考えて悩んでいる人達へ。

 

  • 指輪をローンで買う事は非常識?
  • 指輪をローンで買う方法
  • その時に気を付けたい事

 

今回はこの観点から、アドバイスをまとめてみました。

スポンサーリンク


指輪をローンで買う事は出来るのか?

まずちょっとここについて触れておきましょう。

 

どんなお店でも、という訳ではありませんが、宝石を扱っているお店ならば大抵ローン会社の扱いもあります。

ですがクレジットカードをお持ちでないなら有名ブランドやデパートでは無理でしょう。

カードを無しにローンを組むというのなら、まず「ブライダルローン」というようにお店独自のサービスでローンが可能かどうか、事前にいくつかローン可能なお店を探す事になります。

そして購入時に「カードで」「ローンで」と提示すればお店側は対応してくれます。

 

この事から指輪をローンで買う事は可能、そして指輪を買うお店の購入システムを調べる、クレジットカードを用意する事で指輪をローンで買うやり方も他のお店の買い方と変わった所はないと理解はして頂けたかと思います。

それが分かった上で、その時に気を付けたい事を更にいくつかアドバイスさせて頂きましょう。

 

指輪をローンで買うとして、気を付けたい事

ここで一番初めの疑問にも答えます。

ローンが組めるのですから、それを利用する事はおかしい事ではない、要は「指輪をローンで買う事は非常識ではありません」。

それを踏まえて、アドバイスを聞いて頂きます。

 

  • その指輪を、ローンを組んで買う理由は?

ローンで買うという事は、キャッシュで買えないと言う事でしょう。

その理由は一体何でしょうか?

  • 一回で払うには高額だが、二回に分ければ無理なく払えるから?
  • 買えない値段ではないが、結婚費用との兼ね合いもあってもう少し現金を手元に置いておきたいから?
  • 分割払いにしなければ払えないほど高額だから?

 

一つ目二つ目なら理由として分からなくないですが、三つ目は鬼門です。

ローンを組んでまで高額な買い物をする、その必要性を考えてみて下さい。

そこを踏まえて次に行きましょう。

 

  • 無理をしてローンを組んでまで買うほど、高額な指輪を買う理由は?

結婚には、お金が掛かります。

結婚式、新居、新婚旅行、新しい生活、様々な出費……はっきり言って、序盤は赤字です。

そこにお金をかける事が悪いという訳ではありません、しかし今後の生活を考える、資金を割く割合は考えなければなりません。

新婚旅行も結婚式もしないけど、指輪だけは思い入れのある気に入ったものを選びたい…

そういう考えは理解できますが、そこで無理をして高額な指輪を買う事で今後の生活はやっていけるのか?

今得られる形あるものだけでなく、今からの事と比較して冷静になってみる事も今後の二人には重要ですよ。

 

  • ローンを組むという事は、その時点で負担があると認識する

無理をしてローンを組んだというなら、その時点で二人にとって負担が発生しています。

 

彼氏に一方的に出して貰っているから……という訳ではありません、結婚したらお財布は一緒、その時点で女性側にも負担は発生しているのですから。

 

  • ローンが組めるのだから利用する事は悪くない、だけど無理をしてローンを組んでいないか?
  • 無理をしているというなら、その無理の範囲はどれくらいか?
  • 果たしてその無理をする事に意味はあるのか?
  • 今後の生活に影響しないか?

 

そういった点を考えて、二人で良く話し合う事が重要なのではないでしょうか。

 

後、「お店でローン払いは恥ずかしい」という価値観の女性もいますので、やはり無理な買い物はしない方が良いでしょう。

少なくとも不満が後から出ないように事前に結婚指輪は予算も考えて、二人で納得のいく物を選ぶのだと考えて下さい。

 

ローンで買うこと自体は、非常識ではありません

ローンで指輪を買う、それは常識だ非常識以前に価値観の問題が影響します。

 

まず結婚生活は特に最初の方が資金が必要で、ローン返済は辛くなります。

最初から借金持ちでスタートする事に不安を感じる人もいるでしょうし、何でもカードで買う事に不安を感じる人もいます。

そこの説明や理由が明確化しているなら話は別ですから、やはり金銭問題はお互いオープンにしておいた方が良いでしょうね。

 

「ローン組んでまで買わなくても」というよりは「ローン組まなきゃ買えないようなもの」を購入する事はちょっと高望み過ぎるのでは、とも思われます。

ローンを組むのはどうしてか、ローンを組んで今後の生活に影響しないのか、ローンを組むほど無理な買い物なのか…

 

この辺をもう一度考えて、質問された時にはっきりと答えられるようになりましょう。

 

ローンを組むという事はそこに金利もある訳ですから、無理のない範囲なら結果的にはキャッシュの方がお得。

そういう意味を含めて、やっぱりキャッシュで買えないものをローンを組む時には、もう一度熟考してから決めたいものですね。

スポンサーリンク


   

当サイトでよく読まれている人気の指輪の記事です 

 

【40代・50代の女性におすすめの指輪】ブランド別のランキング

【結婚指輪はどこで買う】直観が危険!失敗しない選び方と購入場所

【婚約指輪のお得な購入術】おすすめの購入時期とショップ3選

【結婚指輪がすぐ必要】急ぎでも安心して購入できるおすすめショップ3選

【ランキング形式で紹介】欲しい指輪が見つかるペアリング通販サイト3選

挙式前に忘れたくない指のムダ毛処理!指輪と脱毛の関係はもはや常識

期待外れの婚約指輪でショック…がっかりさせない為の上手な指輪選び

【結婚指輪のお得な買い方】見逃したら大損?結婚指輪が安くなる時期

来店予約がなぜおすすめなのか?結婚指輪・婚約指輪の賢い購入方法

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ