【指輪の刻印の基礎知識と専門店5選】メリット・デメリットのまとめ

 
 

■指輪の刻印の専門店

指輪の刻印、入れて貰いますか?

最近では指輪の購入時に、無料で刻印のサービスを行ってくれるショップも増えてきています。

やはり指輪は特別なアクセサリー、一層思い入れをする為にも、刻印を入れて貰う人達が増えてきたからこそのサービスだと思います。

 

だけど指輪の刻印は、購入時にしかして貰えないのでしょうか?

もし今お気に入りの指輪があってそれに刻印をして貰いたい、もしくは購入店で刻印のサービスがなくて別の店舗での刻印をして貰いたい時、そんな「指輪の刻印の専門店」みたいなお店はないのでしょうか?

そんな事でお悩みの方に。

 

  • 指輪の刻印の基礎知識
  • 指輪の刻印の専門店
  • 専門店でして貰える事

 

これらについて調べてみましたので、手持ちの指輪に刻印をして貰いたい人、刻印を考えていらっしゃる人は参考にして下さい。

スポンサーリンク


知っておきたい、刻印の為の基礎知識

 

まず刻印の基本的な知識を知っておいて頂きましょうか。

 

刻印には手彫り、機械彫り、レーザー加工と色々な彫り方がありますが、基本的に加工職人が刻印を行います。

刻印サービスを受けているお店は多くの場合、加工職人と提携しているか、お店に刻印機が用意されている、刻印の為の工房の併設等で刻印を行っています。

 

厳密に言うとジュエリー販売と刻印はまた別物となる訳ですね。

あくまで刻印サービスというのは「店頭商品を購入したお客様への付加価値」という事です。

 

その為か加工施設、加工機材が用意されているなら一般のお店でも加工は出来るのですが、多くの場合では指輪を購入したお店以外で刻印の依頼をすると、断られる可能性が高いです。

 

これは万が一にも破損した場合に商品の取替え等がしづらく、アフターケアがしにくい為、余計な問題を避ける為の措置です。

 

ですからもしお手持ちの指輪に刻印をして貰いたい場合はそういった一般ショップよりも、刻印加工を専門に取り扱っているお店に持ち込む方が受けて貰える可能性は高いです。

そこでいくつかの「刻印」を売りにした加工専門店をピックアップしてみました。

スポンサーリンク


ピックアップ!指輪の刻印の専門店

 

【ライブス】

lives

大阪のオーダー、リフォームジュエリー専門店です。

主にレーザー刻印で対応してくれるので、マークや筆記体も対応可能。

 

料金は通常の指輪の内側にレーザー刻印だと、1文字400円~500円となっています。

 

ただ文字が大きいサイズになる、マークだとデータが必要になる場合は別途に料金が必要になります。

納期は記載されていませんが、オーダーだと4週間、修理だと1週間と記載されているのでまずは見積もりを出して尋ねてみるのが一番でしょう。

 

これはこのお店に限らず、多くのお店で「文字や状態で日数が変化する」可能性を考慮して、刻印の明確な時間は表記されていません。

しかしもちろん見積もり時には対応してくれますので、そういった意味でも見積もり無料のお店を選ぶのは大事ですね。

 

ライブス公式サイトはこちら

 

【リー・ジュエリー】

ree-jewery

神奈川のオーダー、リフォームのお店ですが持ち込みの刻印も対応してくれます。

主に手彫りでの刻印対応なので、平仮名や漢字対応は不可、アルファベットと数字のみです。

文字の種類は1種類のみで、大文字小文字の使い分けは出来ません

 

ですがここのポイントは、料金の安さ。

11文字まで1,200円、11文字以上は1文字につき50円加算されます。

またドットは無料、結婚指輪で良くイニシャルの間に入れるtoは1文字扱いで計算してくれます。

それと納期に関しても急ぎの旨を伝えれば対応してくれるので、急ぎたいけど料金があまりにもかかるのは、という人にもオススメです。

 

リー・ジュエリー公式サイトはこちら

 

【横浜夢工房】

 

yoko-yumekoubou

レーザー加工で持ち込みの指輪でも色々な刻印を入れて貰えます。

指輪の基本加工料は和文10文字、英文20文字で6980円。

文字数の超過分は1文字追加ごとに和文50円、英文25円が別途加算されます。

 

また別途データ取り込み料として1000円~2000円かかりますが、希望のオリジナルのデザインの加工にも対応してくれるのが大きなポイントでしょうか。

何より事前予約と別途3000円追加で即日対応も可能、予算に余裕があるけれど急いでいる…

そういう時にはここがオススメです。

因みに通常加工は基本一週間前後、状態によって日数が変化しますが、加工対応としては早めですね。

 

横浜夢工房公式サイトはこちら

 

【LOVE DEPOT】

LOVE-DEPOT

手動機械を使用して刻印を行ってくれる、大阪のお店です。

なので基本的にアルファベット、数字、特定の記号を使用、そしてリングの内側のみ可能となります。

 

ここの特徴ですが「明確に納期を記載している」事。

大文字アルファベットブロック体なら料金2000+税で4営業日で発送。

ブロック体、筆記体、ゴシック体での刻印ができる特殊機械での刻印は5000円+税で、12営業日で発送と時間が明確なのが最大のメリット。

 

ただこちらのお店、忙しいのか刻印サービスを承ってくれている時と承ってない時があるのが難点……問い合わせ、確認必須でなければかなりのオススメ店なだけに、惜しい所です。

 

LOVE DEPOT公式サイトはこちら

 

【ジュエルキラ】

JEWEL-KIRA

見積もり無料、ブランド品であっても刻印加工可能、薄くなってきた刻印の再刻印もしてくれるお店です。

いくつもの刻印、修理を請け負ってきた実績がサイトで見る事ができ、その腕も確かなもの。

 

ただし納期、料金は完全見積もりしだいなので記載はされていません。

その為、急いでいる人には不向きかもしれませんね。

一応刻印は1500円からとなっておりますので、見積もりを頼みたい方はまずは連絡から、デザインにも対応してくれます。

 

ポイントとして多くの刻印を請け負ってくれる「刻印専門」というお店以外でも「加工、修理専門店」と名目している刻印も行ってくれているお店も多いようです。

またこういった技術やデザイン性が求められるお店は刻印の仕上げを写真で掲載している事が多いので、それを確認して仕上がりを自分の目で確かめられるお店を選びましょう。

また表記している料金はあくまで一例である場合が多く、刻印の文字数、サイズによっては料金が加算される事もあるのでまずは見積もりを出して貰って、良く確認してからオーダーしましょう。

 

ジュエルキラ公式サイトはこちら

 

刻印をして貰って、より思い入れのある指輪に

point5

基本的に指輪の刻印は、あまりに細いリング、輪の部分に既にデザインがされている指輪には出来ない事が多いです。

 

また手彫りか機械彫りかレーザー加工かでも使用できる書体、文字数、マーク、料金にも大きく違いが出てきます。

だからお気に入りの指輪を見つける時には、そういった事も考慮して指輪を選ぶ事も大事です。

理想の刻印を考えて指輪を選ぶ、それもまた指輪の選択肢の一つである事を、忘れないで下さいね。

スポンサーリンク


   

当サイトでよく読まれている人気の指輪の記事です 

 

【40代・50代の女性におすすめの指輪】ブランド別のランキング

【結婚指輪はどこで買う】直観が危険!失敗しない選び方と購入場所

【婚約指輪のお得な購入術】おすすめの購入時期とショップ3選

【結婚指輪がすぐ必要】急ぎでも安心して購入できるおすすめショップ3選

【ランキング形式で紹介】欲しい指輪が見つかるペアリング通販サイト3選

挙式前に忘れたくない指のムダ毛処理!指輪と脱毛の関係はもはや常識

期待外れの婚約指輪でショック…がっかりさせない為の上手な指輪選び

【結婚指輪のお得な買い方】見逃したら大損?結婚指輪が安くなる時期

来店予約がなぜおすすめなのか?結婚指輪・婚約指輪の賢い購入方法

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ