【指輪の付け方とバランス】おしゃれに見える付ける位置と向き

 
 

大切な指輪、お気に入りの指輪はお持ちですか?

持っているだけで、付けてないなんて事はないですよね?

 

と言っても、指輪を付ける事に慣れていない人はいざ付けるとなるとどう付けていいか分からず……気に入って買った指輪も結局はしまい込んでしまって…

そんな事はよくある事です。

 

でも指輪は付けてこそ意味があるもの、しまい込んでばかりではいないで、たまには貴方の指を飾って上げましょう。

 

今回は指輪の付け方に付いて、ただ付けるだけでなくバランスを意識した付け方を。

同時に指輪を付ける位置の意味、それから誰もが頭を悩ませる「指輪の向き」についても詳しく解説していきましょう。

スポンサーリンク


指輪を付ける位置とその意味

3c90640ecda3f1d58ab0f989771e29d5_s

それぞれの指輪には付ける位置によって名前があったり、パワーストーンのように神秘的な力があるとされています。

 

関連記事はこちら

【指輪の位置と意味】心理学に基づいた相手のことがマルわかり術

 

まずはそれに付いて解説をしましょう。

 

【親指】

親指につける指輪をサムリングといいますが、この「サム」とは親指の事。

またこのサムリングは権力や強い意思の象徴で、願望の実現を助けてくれる力があるとされています。

 

【人差し指】

人差し指につける指輪はインデックスリングと呼ばれ、人とのコミュニケーションを円滑にしてくれる効果があるとされています。

願望の実現や精神的にポジティブな方向へ導いてくれる指輪とされているので、何か叶えたい願いがあるなら人差し指に指輪を付けてみましょう。

 

【中指】

中指に付ける指輪はミドルフィンガーリングと言って、アイデアを呼ぶリング。

インスピレーションを高めてくれる指輪は、クリエイティブなお仕事をしている人に是非。

 

【薬指】

薬指に付けるといえば、やはりマリッジリング。

恋愛や結婚を意味しますが、心の安定という意味も持っている位置でもあります。

 

【小指】

小指につける指輪をピンキーリングといいますが、この位置はチャンスや変化などを意味します。

また右手の小指は「幸せを呼ぶ指」って言われており、お守り代わりに付ける人もいます。

スポンサーリンク


指輪のおしゃれな付け方

ring-barance

出典:ebay.co.uk

指輪の位置とその意味を知って頂いた所で、どんな感じに指輪を付けていくとおしゃれなのか、いくつかの付け方をお教えしましょう。

 

まずボリュームのある指輪の場合は、一番長い中指、もしくは人差し指が良いでしょう。

逆に小指や薬指等は重たい印象に感じます。

 

特に人差し指には指輪のサイドも見えるので、幅がある指輪、サイドまで石やデザインが彫り込まれている指輪を付けると指輪の良さが引き立ちます。

 

薬指は、付けた印象が控え目のもの、華奢な細身のリングを付けるのがオススメ。

指の付け根が斜めになっているので、デザイン的に太い指輪を付けると何だか浮いてしまう感じに……逆に細身で曲線のデザインの指輪が映える指です。

 

小指は、他人と向い合せで接した時、結構目立つ指でもあります。

ここにワンポイントとして可愛らしいデザイン、ちょっと個性的な指輪を付けると人の視線を受ける事が出来るでしょう。

 

因みに指輪いくつか付ける場合、両手に付けるか片手に付けるかでまた印象が変わります。

両手に付ける際は非対称に付ける方がぼんやりとせずスタイリッシュですが、

右はボリュームのある指輪、左は細身の指輪……と印象が違いすぎるとちょっとチグハグなイメージになってしまうのでご注意を。

 

初心者の方で重ね付けをしたい場合は、出来るだけ片方の手に付けるようにすると上手くいきます。

今流行の付け方は、一本の指に重ね付けするタイプ。

細身の物をいくつか一本の指に付けるだけで、華やかで洗練された感じになります。

 

逆に隣あった指に付けると指輪によっては指輪同士が擦れあって傷の原因になるので、太目の指輪を隣合った指に付ける事に注意が必要です。

 

関連記事はこちら

【似合う指輪の選び方】あなたの指を綺麗に見せるタイプ別指輪選び

 

指輪の向きに付いて




ところでハート等のモチーフ指輪、指輪の向きに付いて悩んだ事はありませんか?

 

女性は自分で指輪をはめて楽しむので自分の方に向いて付ける事が多いのですが、

実は正式には「相手に見えるように付ける」事が正解です。

 

かと言ってこれが絶対ではありませんので、自分で試してみて違和感が有るようでしたら自分の向きでも構いません。

ただおしゃれの一貫、指輪の付け方として知っておくとちょっとした知識になるので覚えておいて下さいね。

 

指輪を付ける時は、まず自分が楽しんで付ける事

maru

 

色々うるさい事を言いましたが、指輪の付け方に「正解」はありません。

ここに出したのはあくまで一例。

どの指に付けるか、どんな指輪を付けるか……それは貴方次第であり、その過程こそが指輪の楽しみなのです。

慣れたら色々な指輪の付け方を試してみて、自分だけの指輪ファッションを楽しんで下さいね。

スポンサーリンク


   

当サイトでよく読まれている人気の指輪の記事です 

 

【40代・50代の女性におすすめの指輪】ブランド別のランキング

【結婚指輪はどこで買う】直観が危険!失敗しない選び方と購入場所

【婚約指輪のお得な購入術】おすすめの購入時期とショップ3選

【結婚指輪がすぐ必要】急ぎでも安心して購入できるおすすめショップ3選

【ランキング形式で紹介】欲しい指輪が見つかるペアリング通販サイト3選

挙式前に忘れたくない指のムダ毛処理!指輪と脱毛の関係はもはや常識

期待外れの婚約指輪でショック…がっかりさせない為の上手な指輪選び

【結婚指輪のお得な買い方】見逃したら大損?結婚指輪が安くなる時期

来店予約がなぜおすすめなのか?結婚指輪・婚約指輪の賢い購入方法

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ