【ペアリングの刻印】英語・フランス語・ラテン語のメッセージ文例集

 
 

指輪には、人や状況、贈る相手との関係性によってメッセージを刻印する場合もあります。

特に結婚指輪や婚約指輪、最近ではペアリングでも刻印を入れるカップルが増えています。

刻印は基本的に指輪の内側に掘るので、隠されたメッセージ…二人だけの秘密のメッセージとなるんですね。

 

お互いのイニシャルや日付でも良いですが、折角なら素敵なメッセージを…しかし、どんな?

そんな刻印で悩んでいる人の為に、いくつかの文例をまとめてみました。

お二人の参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク


どんな文章で刻印する?

kokuin-ring

一般的には英語で行いますが、英語だと気恥ずかしいからフランス語で、もしくは情熱的なラテン語も人気です。

今回はこの三つの言語でオススメの言葉をいくつかまとめさせて頂きます。

 

  • 英語

『HEART TO HEART(心をこめて)』

Loveという単語を使いたがる人が多いですが、気恥ずかしいという人も多いので敢えて外し、相手に対する真心と、そこに秘めた愛情を贈る言葉です。

 

『ALWAYS WITH YOU(いつまでも貴方と共に)』

いつでも一緒にいたい相手にだけ贈る言葉、離れない深い愛情の言葉をお互いに。

 

『THINKING OF YOU ALWAYS(いつも貴方の事を想っています)』

離れていても一緒、愛という言葉を文字にしなくても強く暖かい愛情を感じさせる言葉です。

 

  • フランス語

『Pour Amour (愛を込めて・愛のために)』

Loveより文体が柔らかく感じて、短いながら言葉に込められた愛情は溢れるようです。

 

『Je t’aime(貴方が大好き)』

言葉にすると気恥ずかしいけど文字にすると一見では分からないのがフランス語のメリットと言えますね。

 

『Je t’aimerai toute ma vie(永遠の愛を貴方に)』

上の文章に更に足したものですが、より情熱的にするならこちらを。

 

『Je t’aime à croquer(食べてしまいたいほど君が好き』

少しポップな感じがしますが、より気持ちが伝わりそうですね

 

  • ラテン語

『Ab Imo Pectore(心の底から)』

愛、という単語こそ含まれてはいませんが、秘めた情熱が込められている一文です

 

『Con Todo Me Amore(私のすべての愛をこめて)』

定番ですが英語で言うと「with all my love」、ラテン語にするとまた文体が変わってオススメです。

 

『Ardeo amore tui(貴方への愛に燃えています)』

これぞ情熱の国ラテンの真骨頂!燃え上がる愛で結ばれた二人にぜひ。

 

 

言語を変えるだけでイメージも変わりますので、気恥ずかしい人はぜひフランス語やラテン語を利用してみて下さい。

次に、結婚指輪や婚約指輪、リングに合わせてオススメの言葉を選んでみました。

スポンサーリンク


各指輪に合わせた刻印選び

Ring engraved

  • ペアリングにオススメ

「Lien d’Amour(愛の絆)」

フランス語で愛の絆という言葉で、結婚していなくてもお互いの心が強く結ばれている二人にオススメ。

ペアリングは人によっては「気恥ずかしいし、別に必要ない…」という人もいるので、

あまり派手な言葉にしない方がオススメです。

離れていてもお互いを思い合う、遠距離恋愛カップルにも良いですね。

 

  • 婚約指輪にオススメ

「Happy together(一緒に幸せになろう)」

お互いの思いを再確認するエンゲージリングには、二人のこれからが詰まっています。

一人ではなく、一緒に。

この言葉に加えてお互いのイニシャルを添えて刻印するのも良いでしょう。

 

  • 結婚指輪にオススメ

「No matter how much time goes by, I love you(どんなに時が経っても君を愛してる)」

定番の文章に見えますが、「文章」という所がポイント。

敢えて長文のメッセージを、お互いの指輪に分けて刻印して貰うのです。

結婚したら時にお互いの事が忙しくて、二人の時間が取れないすれ違いの日がやってくるかもしれない。

その時は少しでも二人並んで、指輪を並べ合ってこの文章を確認し合える時間を作ってみましょう。

 

指輪の刻印で、大事なのは

point5

いかがでしょうか?

結婚指輪や婚約指輪、ペアリングの刻印に悩んでいらっしゃる方の参考になったら、うれしい限りです。

もちろん、これに限らず色々な自分達の好きな言葉を入れて良いので、あくまで一例として参考にして下さいね。

 

一つだけ気を付けていただきたいことがあります。

細身の華奢な指輪には刻印が出来ない事があります。

どうしても刻印を入れたい場合は、まずその指輪が刻印を入れられるかどうか、それを確かめることもお忘れなく。

スポンサーリンク


   

当サイトでよく読まれている人気の指輪の記事です 

 

【40代・50代の女性におすすめの指輪】ブランド別のランキング

【結婚指輪はどこで買う】直観が危険!失敗しない選び方と購入場所

【婚約指輪のお得な購入術】おすすめの購入時期とショップ3選

【結婚指輪がすぐ必要】急ぎでも安心して購入できるおすすめショップ3選

【ランキング形式で紹介】欲しい指輪が見つかるペアリング通販サイト3選

挙式前に忘れたくない指のムダ毛処理!指輪と脱毛の関係はもはや常識

期待外れの婚約指輪でショック…がっかりさせない為の上手な指輪選び

【結婚指輪のお得な買い方】見逃したら大損?結婚指輪が安くなる時期

来店予約がなぜおすすめなのか?結婚指輪・婚約指輪の賢い購入方法

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ