【異性の気を引き愛を呼び込むパワーストーン】天然石クンツァイトの意味と効果

 
 

クンツァイトは、ライラックピンク色の透明感の繊維質を内包した美しい宝石です。

20世紀初頭に発見されたスポデューメン( リシア輝石 )という鉱物の一種で、ライラックピンク色をクンツァイトといいます。

 

スポデューメンは、ギリシャ語で「 燃えて灰になる 」という意味です。

発見される多くの石は、まるで灰のような艶の無い色をしていたことからつけられたと言います。

当初は、リチウム電池やリチウム資源に使われ重要視されてきた鉱物です。

特に宝石としての用途になるような物ではありませんでした。

 

ところが、スポデューメンからライラックピンク色の美しい宝石になりうる種類が発見された為、重要な鉱物となりました。

 

見る角度や動きによって透明感のある色目も変わります。

 

カッティングされ、女性の指につけられたクンツァイトは、指の動きによってピンク色の中にライラックやすみれ色がかっていたり、無色に見えたりします。

やさしい色味の涼し気な色合いの石です。

 

クンツァイトは発見した宝石学者のクンツ博士の名前からきています。

このクンツ博士は、当時ニューヨーク五番街のティファニーの副社長でした。

 

和名はゆう輝石といい、「黝輝石」と書きます。

黝という字は〝青黒い″という意味です。

但しこの漢字が使われなくなった為、主成分であるリチウムにちなんでクンツァイトもスポデューメンと統合して和名では、「リシア輝石」と呼ぶようになりました。

 

大ぶりな結晶が産出されるのが特徴的です。

ティファニー社製のパロマピカソがデザインしたバロック真珠につなげた、大きなクンツァイトのペンダントトップは有名です。

スポンサーリンク


クンツァイトの原産国 / 価値について

 26.クンツァイト

クンツァイトの原産国は、アメリカ、ブラジル、マダガスカル等で産出されます。

クンツァイトは淡いピンク色ですが、色の濃い物の方が、比較的高値で取引されています。

 

クンツァイトのパワー

 

クンツァイトは、寛大な愛で全ての人に手を差し伸べてくれる慈悲深い、やさしさに溢れた石です。

その愛は、まさしく母性そのものです。

見返りを求めない無償の愛、献身的な愛を教えてくれる聖母マリアや千手観音を思わせる純粋な愛の力です。

深い愛を注ぐ喜びを与えてくれる石なのです。

 

また、新しい恋を呼ぶ石として異性との交流を深め合い、通い合う事が出来る石と言われています。

 

インスピレーションを高め、あらゆる分野で価値観を深め、新しい自分の才能を見出すことが出来るでしょう。

 

クンツァイト・こんな人におすすめ

 

無条件の愛を与えたい

愛情というのは母性の塊です。

恋というのは異性への感情ですが、愛というのは、異性に限らずあらゆる全ての物に注ぐことが出来ます。

クンツァイトの優しいエネルギーに触れる事で、魂の中に潜む人間の本能である愛を呼び覚まします。

 

自分を愛し、人を愛する、自然を愛し、平和を愛する。

人生のテーマはまさしく「愛すること」なのではないでしょうか。

 

周囲の人を暖かい愛情で包み込み、みんなが愛によって温かな気持になれるでしょう。

愛することであなた自身も大きな愛に包まれることになるでしょう。

他の人との気持ちを分かち合い、人間関係の素晴らしさを知ることになります。

 

異性と心を通わせたい

クンツァイトは、恋を呼ぶ石です。

片思いを何とかしたい、失恋の傷から立ち直りたい、素直になりたい。と思っている方は、クンツァイトのリングやブレスレットを身に着けてみてください。

いつでも見える位置に身に着ける事によって、クンツァイトの清楚な優しい淡いピンク色がゆらゆらと蠢いて光を放ち、異性から見たあなたを女性らしい優しいオーラで包み込むでしょう。

 

あなたの愛に溢れた心にささり、きっと素敵なナイスガイが、振り向いてくれるはずです。

スポンサーリンク


クンツァイトとお勧めの他の石との組み合わせ

 

・クンツァイト + アマゾナイト

ひらめきを与える

 

・クンツァイト + アメジスト + インカローズ

介護疲れ等による精神的、肉体的サポート

 

・クンツァイト + ラリマー

対人関係を良好に保つ

 

・クンツァイト + ピンクオパール

感情を安定させ平静を保つ

 

クンツァイトのお手入れ方法

 

クンツァイトは、硬度7ではありますが、劈開性の為、脆く割れやすいので衝撃には十分気を付けてください。

作業やスポーツをする際には必ず外してください。

クンツァイトは高温になる場所には置かないようにしてください。

火災に合うと溶解することがあるので、要注意です。

 

クンツァイトついてまとめ

 

薄いライラックピンクが儚げで何とも麗しいクンツァイト。

クンツァイトをじっと見ていると、透明感のある美しさにいつしか気持ちが覚醒されていきます。

 

香水の原料にもなるライラックは、しっかりと余韻を残す甘い香りを放ちます。

 

そんなピンク色のライラックの花言葉は、「思い出」です。

 

クンツァイトのやさしい魔力は、通り過ぎていった淡いあの日の出来事を香りと共に蘇らせてくれます。

 

誰しもが経験した切ない思い出がライラックのお花畑に鮮やかに広がって行きます。

あんなに涙したあの日の別れも、ライラックピンクが甘美な余韻に変えてくれるのです。

 

一瞬なのか、つかの間なのか、もしくは長い時間なのか…、花に寿命があるように、ライラックの甘い香りがやがて風に吹かれてしまったら、きっと夢から覚めるはずです。

 

どお、すっきりしたかしら。

思い出って自分でいくらでも美しく語れるものなのよ。

だって思い出だから。

さあ、前へ進んでいきましょう。ってクンツァイトの声が聞こえてきそう。

 

クンツァイトは、過去の恋愛がトラウマとなって前へ進めない女性の背中をやさしく押して、次の新しい恋へと後押ししてくれる石なのですから。

スポンサーリンク


   

当サイトでよく読まれている人気の指輪の記事です 

 

【40代・50代の女性におすすめの指輪】ブランド別のランキング

【結婚指輪はどこで買う】直観が危険!失敗しない選び方と購入場所

【婚約指輪のお得な購入術】おすすめの購入時期とショップ3選

【結婚指輪がすぐ必要】急ぎでも安心して購入できるおすすめショップ3選

【ランキング形式で紹介】欲しい指輪が見つかるペアリング通販サイト3選

挙式前に忘れたくない指のムダ毛処理!指輪と脱毛の関係はもはや常識

期待外れの婚約指輪でショック…がっかりさせない為の上手な指輪選び

【結婚指輪のお得な買い方】見逃したら大損?結婚指輪が安くなる時期

来店予約がなぜおすすめなのか?結婚指輪・婚約指輪の賢い購入方法

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ