【10年目の結婚記念日に贈る指輪】ティファニー以外のおすすめは?

 
 

10年目の結婚記念日の贈り物

10年目の結婚記念日……というと、誰もがスイートテンダイヤモンドを思いつくのではないでしょうか?

 

良くこのスイートテンダイヤモンドでティファニーの名前が上がりますが、実際にはスイートテンダイヤモンドはティファニー発祥ではありません。

スイートテンダイヤモンドはダイヤモンドシンジケート【デビアス De Beers Group】が出したプロモーションが始まりです。

 

このプロモーション「結婚10周年には思い出の数だけ輝きを重ねて10粒のダイヤモンドジュエリーを贈りましょう!」というコンセプトでした。

このイメージが強いのか、10年目の結婚記念日にはスイートテンダイヤモンド、と思っている人が多いようですね。

だけどただそのイメージに振り回されていてはいけません、そこで今回は。

 

  • 知っている?10年目の結婚記念日の呼び名
  • 贈り物の相場はどれくらい?
  • 贈り物は指輪?ブランドはティファニー?

 

に関して、まとめてみました。

どうか10年目の記念日の贈り物、思い込みや周囲に振り回されないようにして下さい。

スポンサーリンク


10年目の結婚記念日「錫婚式」

ginkonshiki

10年目の結婚記念日は「錫婚式」と呼ばれます。

 

錫というとちょっと馴染みがない響きの金属ですが、分かりやすく言うとアルミニウムです。

アルミニウムは食器に使われる事が多いのですが、液体をまろやかにすると言う事でコップにも使用される事が多いです。

 

比較的柔らかい金属で、割れたりしない…

柔軟にずっと一緒に過ごす夫婦の象徴として、10年目の結婚記念日は錫婚式と呼ばれるのです。

 

その為、錫婚式のプレゼントは錫を使った食器類、フォトフレーム等を贈る習慣がありました。

今では錫製品に拘らず、広い解釈から貴金属などのアクセサリーを贈る人も多くなっています。

そこにスイートテンダイヤモンド効果から、ダイヤモンドジュエリーを贈るようになったのでしょう。

 

さて10回目の結婚記念日について知って貰った所で、その記念の贈り物を考えていきましょう。

スポンサーリンク


10年目の記念に贈るなら

propose12

少しここで予算の観点からもお話しましょう。

10年目の結婚記念日の平均予算の相場は5万円~10万円が最多となっています。

この予算は決して安くはありませんが、10年目は節目の年としても最も大きなイベント。

やはりある程度の予算を、前もって用意しておく事が定番のようです。

 

そこで実際に何を贈るかなのですが……ここで少し気にしたいのがブランド。

スイートテンで人気なブランドとして良くティファニーの名前が上がります。

これについて少し考察してみましたが、実際にティファニーには「スイートテンダイヤモンド」を売りにしたような品はありません。

 

ただ女性の中にはティファニーが憧れのブランドである事、婚約指輪、結婚指輪がティファニーだったから、そういう点から良くティファニーの指輪が10年目の結婚記念日の贈り物として選ばれるのだと思います。

若い内に結婚したカップルでは「結婚指輪では値段が気になって買えなかったけど、スイートテンなら」と憧れだったティファニーを改めて購入する事も多いようですね。

 

またスイートテンダイヤモンドを意識するとダイヤモンドが10個以上…

こうなるとやはりお値段も相応の物になってしまいます。

 

ダイヤモンドの個数を気にしないにしてもやはりジュエリーは高額、その点からも手に届く範囲のジュエリーとしてティファニーの名前が挙げられるのでしょう。

かと言ってティファニーに問題がある訳ではありません、憧れの指輪を贈るというのは正しい選択肢ですので、奥様の好きなブランドの指輪を贈って上げましょう。

 

また指輪にする理由ですが、指輪はどうしてもサイズが変わってきます。

特に10年ともなれば尚更、色々な要因から指のサイズが変わって結婚指輪が……そういう事もあるでしょう。

 

そういう事を踏まえて、新しく指輪を購入する、そういう件も合わせてダイヤモンドの指輪を贈る事が流行っているのです。

 

ダイヤモンドリングなら、こちらをお勧めします。

 

翌日発送も可能ですのでお急ぎの方はこちらのサイトへどうぞ

↓    ↓    ↓
I-PRIMO

ただ相手が指輪を普段からしないようであるなら、指輪を贈るのは少し早計かもしれません。

日常生活をしているとどうしても指輪を着けてはいられない…

それなら、ネックレスという手もあります。

スイートテンダイヤモンドに因んでいるネックレスも良いですが、大ぶりのダイヤモンドの方が見栄えが良い場合もあります。

 

それ以外では旅行をプレゼントしたり、エステのプレゼント、10本の薔薇の花束も贈り物として人気があります。

 

花をプレゼントなら、私はこちらのサイトをお勧めします。

最短で翌日発送可能です。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓


大事なのは、喜ばれる物を贈る事です。

そこで少し提案したいのが、何を贈るのか相談してみる事。

 

プロポーズや恋人同士時代では難しかった事も、今では夫婦、話し合いの大事さは10年間で身に沁みていると思います。

スイートテンに憧れている奥様もいれば、それよりももっと別の所にお金を使って欲しい……そういうケースもあるでしょう。

 

サプライズよりも確実性を求めるなら、相手に相談を。

夫婦だからこそ出来る、確実に相手の喜ぶ物を贈る事の出来る方法なのです。

これからもよろしく、の気持ちで

10nenkinen

10年目は、あくまで一つの区切りです。

色々な事を述べましたが、スイートテンダイヤモンドのブランドの指輪なんて難しい……そういう人も多いでしょうね。

様々な事情から、性格から、確実に相手に喜んで貰えるプレゼント選びというのは難しいものです。

だけど、これが終わりではありません。

今回は無理だったのなら、25年目の銀婚式を目指して二人で歩んでいけばいい話。

 

それでも10年目は節目、何かしら贈り物は一つは用意しておく方がトラブルは避けられます。

相手に対して「これからもよろしく」という言葉と気持ちを伝える事。

それはスイートテンダイヤモンドの指輪を贈るより、ずっと大切な事だという事を忘れないで下さいね。

スポンサーリンク


   

当サイトでよく読まれている人気の指輪の記事です 

 

【40代・50代の女性におすすめの指輪】ブランド別のランキング

【結婚指輪はどこで買う】直観が危険!失敗しない選び方と購入場所

【婚約指輪のお得な購入術】おすすめの購入時期とショップ3選

【結婚指輪がすぐ必要】急ぎでも安心して購入できるおすすめショップ3選

【ランキング形式で紹介】欲しい指輪が見つかるペアリング通販サイト3選

挙式前に忘れたくない指のムダ毛処理!指輪と脱毛の関係はもはや常識

期待外れの婚約指輪でショック…がっかりさせない為の上手な指輪選び

【結婚指輪のお得な買い方】見逃したら大損?結婚指輪が安くなる時期

来店予約がなぜおすすめなのか?結婚指輪・婚約指輪の賢い購入方法

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ