彼氏が喜ぶペアリングの選び方と今すぐ買えるおすすめブランド3選

 
 

彼氏が喜ぶペアリングを贈りたい!

恋人同士なんだから、何かお揃いの物を持ち歩きたい。

とても素敵で、素直な発想だと思います。

女性でも、そして男性でもそんな風に恋人とペアの物を身に着けて、もしくは身の回りに置いて相手をいつも感じたいと思うのは自然な事です。

だけど彼氏が喜んでくれるペアリングとなると、実は少し選び方が難しいもの。

 

  • 彼氏はペアリングが嫌?
  • 普段の彼氏に探りを入れる
  • 彼氏が喜ぶペアリングの選び方

 

もし貴女が彼氏にペアリングを贈って喜んで貰いたいと言うなら、この3ポイントに気を付けてみましょう。

ではどんな風に気を付けたらいのか?

それも一緒に説明しますね。

スポンサーリンク


彼氏はペアリングが嫌?

gimonn-5

一般的に、男性は、彼氏はペアリングを嫌がる、という傾向は知っているかと思います。

ただ良く言われる「ペアなんて重い」と感じるのは、実は極一部の男性。

男性の多くは彼女とのペアキーホルダーやマグカップ等を持ちたい、いつも彼女を側に感じたいと思っているのですよ。

 

しかし、じゃあ「積極的にペアリングが欲しいか」と聞かれると、やはりそうでもないのです。

 

男性は基本的にアクセサリーを着けません、ですからペアリングに対しては「指輪を着けるのは恥ずかしい」と感じてしまうんですね。

実際にペアリング難色を示す男性が多いのは、指輪というアクセサリーに慣れてないという人が多いからと言えるのです。

逆に普段からアクセサリーを身に着ける彼氏なら、ペアリングにも然程抵抗は感じないでしょう。

 

そこで、普段の貴女の彼氏を少し観察してみて下さい。

 

彼氏はアクセサリーを着けますか?着けませんか?

着けない彼氏だと不慣れな指輪に少し気恥ずかしさを感じるかと思いますが、それは決して貴女とのペアリングが嫌だと思っている訳でも、重いと引かれている訳でもありません。

彼女としてその心を理解して上げつつ、彼氏の「気恥ずかしさ」を紛らわすようなリングのデザインを選ぶと良いですよ。

 

一般的に言われるのはシックなデザイン、あまり煌びやか過ぎないデザインですとアクセサリーに慣れない男性でも着けやすいですよ。

とは言っても人には好みがありますから、そこは彼氏の着けやすい、気に入るデザインを考えましょう。

 

このように普段の彼氏に探りを入れる、彼氏の趣味嗜好を考える。

ペアリングと言っても、結局の所は身に着ける贈り物等を選ぶ事と変わりはありません。

 

彼氏に喜んで欲しいなら、出来るだけ彼氏の好みに合うようなペアリングを、一緒に選ぶようにしましょう。

スポンサーリンク


彼氏が喜ぶペアリングの選び方、オススメブランド

pair-ring3

では最後に、彼氏が喜ぶペアリングの選び方とオススメのブランドをお教えします。

ここでは一般的にメンズ受けの良いブランドを軽く紹介しますね。

ヴァンドーム青山



ヴァンドーム青山はエレガントで知的な大人のアクセサリーが揃っているブランド。

ベーシックなリングが多く、メンズラインもシンプルでさり気ない魅力があります。

何よりも百貨店ブランドなので、男性も入りやすいというのが最大のメリット。

アクセサリーショップに慣れていない男性でも誘いやすい、入りやすいショップなので覚えておいて下さい。

 

ヴァンドーム青山の販売サイトはこちら

THE KISS




等身大の女性をナチュラルに輝かせてくれる、というコンセプトがTHE KISSのアクセサリー

お値段も\10,000以内で購入できるプチプライスなのも魅力で、ペアリングの入門にオススメ。

華奢なラインが印象的なデザインは幅広いタイプの女性に人気がありますし、シンプルな物が多いので男性にも支持されています。

THE KISSの公式サイトはこちら

with me

 



洗練されたシンプルなデザインが大人カップルに人気のwith me。

with meのペアリングの特徴として、男性用は女性用よりも控えめで見た目はシンプル、アクセサリーが苦手な人も違和感なく着ける事が出来るでしょう。

シンプルなのでカジュアルにもフォーマルにも使える、幅広い使い方が出来るブランドですね。
with meの公式サイトはこちら

そして彼氏が喜ぶペアリングの選び方は、何よりも彼氏の事を考えて選ぶ事です。

ペアリングともなると特に「お揃い」にこだわる人が多いのですが、レディースとメンズのデザインが全く一緒の物だと男性には煌びやかで、身に付けにくいという場合も多いのです。

 

だから細部までのお揃いにはこだわらず、

  • あくまでお揃いテイストのペアリングを選ぶ
  • 元々のデザインがシックな物を選ぶ

こういう風に選んでみてくださいね。

 

そうする事で彼氏の「アクセサリーへの恥ずかしさ」を和らげる事が出来ますので、ペアリング初心者カップルなら是非この選び方をお試し下さい。

 

因みに男性のリングは一般的にシルバーを選びがちですが、色黒な男性なら実はピンクゴールドの方が肌に馴染みますし、ホワイトゴールドの方が輝きがマットで控えめです。

ですから是非、ペアリング選びの際は二人で身に着けてから選ぶ事をオススメしますよ。

 

貴女からの贈り物

daisuki

恋人、彼女とのお揃いのものには男性だって喜びを感じるものです。

 

そして同時に、欲しいとも思っています。

ただ普段身に着け慣れない物だと、どうしても気恥ずかしさが先に立ってしまうもの。

それを「自分とのペアリングは嫌なの?」「嬉しくないの?」なんて勘違いせずに、彼氏に接してあげて下さい。

 

彼氏とのペアのリング、身に着けていつも側に、愛しい人を感じて下さいね。

スポンサーリンク


   

当サイトでよく読まれている人気の指輪の記事です 

 

【40代・50代の女性におすすめの指輪】ブランド別のランキング

【結婚指輪はどこで買う】直観が危険!失敗しない選び方と購入場所

【婚約指輪のお得な購入術】おすすめの購入時期とショップ3選

【結婚指輪がすぐ必要】急ぎでも安心して購入できるおすすめショップ3選

【ランキング形式で紹介】欲しい指輪が見つかるペアリング通販サイト3選

挙式前に忘れたくない指のムダ毛処理!指輪と脱毛の関係はもはや常識

期待外れの婚約指輪でショック…がっかりさせない為の上手な指輪選び

【結婚指輪のお得な買い方】見逃したら大損?結婚指輪が安くなる時期

来店予約がなぜおすすめなのか?結婚指輪・婚約指輪の賢い購入方法

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ