【ハワイアンジュエリーで作る結婚指輪】リングに込められた意味

 
 

ハワイアンジュエリーの結婚指輪

結婚指輪にも流行、流行りのデザインはしっかり存在します。

勿論、中には人と違う指輪がいいというカップルもいるかと思いますが、それでも他人が着けていて話題になって「あれがいい!」と思う指輪ってありますよね。

 

そんな話題になっている結婚指輪の中で、今回紹介するのはハワイアンジュエリーの結婚指輪。

響きが素敵なハワイアンジュエリー、だけどその奥深さは意外と凄い。

そんなハワイアンジュエリーの結婚指輪について、今回はご紹介していきましょう。

 

  • ハワイアンジュエリーの始まり
  • ハワイアンジュエリーを結婚指輪にする前に知っておきたい事
  • ハワイアンジュエリーが出来るまで

 

ハワイアンジュエリーで結婚指輪を購入したい、だけどそもそもハワイアンジュエリーの結婚指輪について知らない人も多いので、今回は入門編としてご説明したいと思います。

ハワイアンジュエリーの結婚指輪って何?そう思う人でも、ハワイアンジュエリーの結婚指輪の素敵さに魅了される事請け合いですよ。

スポンサーリンク


ハワイアンジュエリーを結婚指輪にする前に知っておきたい事

hwaii-ring

出典:wonderweddings.com

まずハワイアンジュエリーの歴史も少し。

 

ハワイアンジュエリーの正式名称は「ハワイアン・エアルーム・ジュエリー」と言って、代々伝わる家宝という意味があります。

親から子どもへ、子どもから孫へと、お守りのように受け継がれるジュエリーなのですね。

 

そんなハワイアンジュエリーの祖と言われるのが、リリウオカラニ女王。

イギリスの王子が亡くなられた際に、その崩御を悼んでメッセージ入りのバングルを作らせたのが始まり、とうのが日本での定説の様子。

何にせよ、思いを込めて贈る指輪なのは間違いがありませんね。

 

そんなハワイアンジュエリーは実は結婚指輪に最適。

何故ならハワイアンジュエリーは基本的にオーダー方式。

一人の彫師が二人だけのリングを一本一本手作りで作ってくれる、世界に二人だけの指輪なのです。

 

だからこそ注意したいのが、時間。

基本的にオーダーハワイアンジュエリーの場合、二ヶ月近くかかります。

 

折角楽しみにしていても結婚式に結婚指輪が間に合わないのでは残念ですから、その事を念頭に置いてハワイアンジュエリーで結婚指輪をオーダーしましょう。

次にそのハワイアンジュエリーの結婚指輪が出来るまで、をご説明したいと思います。

スポンサーリンク


ハワイアンジュエリーの結婚指輪が出来るまで

work-shop

出典:weblog.terrellrussell.com

①リング素材を決める

まず決めなければいけないのはリングの素材です。

素材にもイエローゴールド、プラチナ、ピンクゴールドと様々で、色合いも全然違ってきます。

勿論それによってお値段も変わってくるので、しっかりと吟味しましょう。

 

②形状を決める

ここではリングの形を表す、フラットとバレルについて説明しましょう。

 

フラットとは表面がフラット、平坦な形状の最もスタンダードなタイプ。

バレルはリングの表面が丸みを帯びているタイプ。

 

またフラットタイプの指輪に別の素材を重ねた物を二色、として選ぶ場合もあります。

人気があるのは柄が綺麗に見えるバレルタイプで、高級感もあります。

さり気ない結婚指輪がお好みなら、フラットタイプがオススメです。

 

③デザイン

h-desgin

出典:shopping.c.yimg.jp/

 

デザインも幾つかありますが、基本的な物をご紹介しましょう。

 

カレイキニは流れる波のイメージで、緩やかな曲線がエレガントさ、優美さを醸し出します。

マイレは繋がる葉っぱがシンプルながらも細やかで、すっきりした美しさ。

ヘリテイジは波、プルメリアの花、マイレの葉と組み合わされた、受け継がれていく物をイメージされていて、個性的な印象を与えながらも、纏まっている洗練さも合わさっています。

プリンセスは可愛らしいプルメリアの花に波の彫り、女性からも男性からも受けるスタンダードなデザインです。

 

④サイドカット

デザインが決まったら、次はカットを入れて行きます。

ここでも基本的なカットを簡単にご説明しましょう。

 

  • ダイヤモンドカット

まずはデザインの両サイドに細かくカットを施すダイヤモンドカット。

細やかなカットが華やかにリングを飾ります。

  • ストレートライン

デザインの両サイドにラインが入るストレートライン。

こちらはラインが全体をすっきりと見せてくれます。

 

  • ノンエッジ

模様のみのシンプルなデザイン、ノンエッジ。

ストレートラインよりもよりシンプル、指輪全体に纏りを感じさせてくれます。

 

  • カットアウト

デザインに沿ってカットを施します。

その為デザインが強調され、個性が際立ちます。

 

⑤メッセージを刻印

最後にハワイ語でリングの内側にメッセージを刻印。

愛を込めて「Me ke aloha」や永遠「Mauloa」等の言葉を彫って貰うと、二人だけが確認できる秘密のメッセージに。

素敵な言葉を彫って、世界に二つだけの指輪を作って下さいね。

 

手彫りで永遠の愛を誓う、ハワイアンジュエリー

hawaii-shohiki

これが一般的なハワイアンジュエリーの結婚指輪の作成の流れです。

 

店舗によって決める事や選べる形状は違うと思いますが、どれもオーダーする楽しみと出来上がるまでのワクワクが味わえ、また個性的で繊細なデザインの指輪は一度見ると離れられない魅力がありますね。

 

作り手の心も込められた、二人の為だけのハワイアンジュエリー。

お二人の愛を誓う指輪に、どうでしょうか?
 


スポンサーリンク


   

当サイトでよく読まれている人気の指輪の記事です 

 

【40代・50代の女性におすすめの指輪】ブランド別のランキング

【結婚指輪はどこで買う】直観が危険!失敗しない選び方と購入場所

【婚約指輪のお得な購入術】おすすめの購入時期とショップ3選

【結婚指輪がすぐ必要】急ぎでも安心して購入できるおすすめショップ3選

【ランキング形式で紹介】欲しい指輪が見つかるペアリング通販サイト3選

挙式前に忘れたくない指のムダ毛処理!指輪と脱毛の関係はもはや常識

期待外れの婚約指輪でショック…がっかりさせない為の上手な指輪選び

【結婚指輪のお得な買い方】見逃したら大損?結婚指輪が安くなる時期

来店予約がなぜおすすめなのか?結婚指輪・婚約指輪の賢い購入方法

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ