【リボンモチーフの婚約指輪】ティファニーとシャネルが可愛すぎる

 
 

■心を繋げるリボンモチーフの婚約指輪

モチーフリングってとても可愛いですよね。

デザインにもよると思いますが、やはり女性の好きなものの根源は、女の子の好きなもの。

可愛いモチーフリングは、女性の心をウキウキとさせるものなのですよね。

だけど婚約指輪と言ったら定番は立爪ダイヤモンドリングだから……そんな考えに、縛られていませんか?

そんな人に今回はアドバイスを贈らせて頂こうかと思います。

 

  • 婚約指輪にリボンモチーフリングは、大丈夫?
  • リボンのモチーフリングの意味
  • リボンモチーフ、おすすめの婚約指輪

 

今回のテーマはこちら、リボンのモチーフリングを婚約指輪に。

皆さんはリボンモチーフの婚約指輪をどう思いますか?

子供っぽい?婚約指輪らしくない?

その思いを、ガラリと変えて見るとしましょう。

スポンサーリンク


婚約指輪のデザインと、リボンモチーフの意味

 

さて、実際に婚約指輪というのは立爪、ダイヤモンドを引き立てているデザインが主流ではありました。

 

しかしこれはもう過去の事、ただ現在でもそれがスタンダードで愛されている、という事だけです。

もちろん立爪デザインを婚約指輪にしても構いません、婚約指輪はそれほどデザインが多彩だからです。

 

これは結婚指輪は毎日着けるからシンプルに、それだけに婚約指輪はデザインを重視して……そういう人が多いという事も影響していると思います。

 

が、だからこそシンプルでもゴージャスでも、お気に入りのデザインの婚約指輪を着けて良いのです。

リボンモチーフが好きな女性なら、リボンモチーフの婚約指輪を気に入っているようなら、気にせず贈って身に着けて下さい。

何よりも指輪のデザインは、その人が愛せるデザインかどうか、それが重要なのですから。

 

そしてそんなリボンモチーフの意味。

それは「結びつける」という意味を持つ、「良縁」のシンボルなのです。

縁というのは長くひらひらしたものに寄る性質があるそうで、リボンのひらひら部分はそれにも当たるのですね。

 

また恋人からこのモチーフを贈られると、二人の仲がよりいっそう深まるのだと言われています。

 

そんな婚約指輪にぴったりとも言えるリボンモチーフの婚約指輪。

そのおすすめのデザインをいくつかご紹介しておきましょう。

 

■女性の好きなデザイン、プロポーズにオススメの指輪ブランド

リボンは愛らしいモチーフとしていつの時代も女性の心をくすぐるもの、だけどリボンモチーフは子供っぽいかも……なんて思っていませんか?

そんな貴方にリボンモチーフの婚約指輪デザインをご紹介しますね。

 

まずはこちら、女性の憧れ、ティファニーの指輪です。

【新品仕上げ】ティファニー TIFFANY&Co ラウンド ブリリアント リボン リング ダイヤモンド D0.5ct プラチナシルバー Pt950 8号相当 レディース 

価格:399,600円
(2016/8/2 13:45時点)

こちらのティファニーリボンリング、リボンの女性らしい円やかなデザインでありながら、可愛さだけじゃなく上品さも感じるデザインではありませんか?

また中心のダイヤモンドを左右から包んで守っているデザインなので、高い爪の指輪のデメリットである引っ掛りやすさが軽減されているという利便性にも優れたデザインなのです。

女性らしさ、可愛らしさ、上品さ、豪華さ、そして使いやすさ……その全てを収縮したようなデザイン。

流石は女性に愛されるティファニーの指輪と言わざるを得ませんね。

 

更にもう一つは、シャネルから。

channel-ring

出典:zexy.net

リュバンドゥシャネルリングは1932年にマドモアゼル・シャネルが発表した最初のジュエリー・コレクションにインスパイアされ誕生しました。

ダイヤモンドとプラチナが、しなやかで上品なイメージだけでなく、身に付けるとまるで薬指にリボンを結んだようにフェミニンさを醸し出してくれるのです。

二人を結び付けるように結ばれたリボン、それは女の子の憧れであると同時に、女性の憧れにもなるという証明をしてくれるかのようなデザインです。

 

ラストはヴァンドーム青山からリボンモチーフを。

vda

出典:isetanspecial.com

こちらはデザイン的なリボンではなく、リボンの大人可愛い表情はそのままに、シンプルなセッティングでセンターストーンをプラスしたデザインになっていますね。

可愛らしさだけでなくそこに華やかさが加わり、その魅力は輝きを増しています。

可愛らしさだけでなくゴージャスさも……そんな人におすすめのリボンモチーフです。

 

このように、リボンといってもそれはただ可愛らしいだけではありません。

見れば見るほど、そのデザインの女性らしさと素敵さが分かるはずです。

スタンダードなデザインの婚約指輪も素敵ですが、こんなデザインもアリだという事を、再確認して下さいね。

スポンサーリンク


リボンが繋ぐ、幸せ

いかがでしょうか、女性の最初のアクセサリーはやっぱりリボン。

それだけにその思い入れは、婚約指輪にも現れるのでしょう。

 

また二人を繋ぎ合わせてくれるような指輪は、婚約指輪の形状にもピッタリ。

リボンは子供のアクセサリーではありません。

女性の原始の、最初の思い出が詰まったアクセサリーなのです。

どうかまずは色々なリボンモチーフの婚約指輪デザインを見て、選んでみて下さいね。

 

最初はとても可愛らしかったリボン。

次に贈られたのは大きくなって、愛する人からだった。

そんなリボンが繋ぐ幸せを、体験してみて下さい。

スポンサーリンク


   

当サイトでよく読まれている人気の指輪の記事です 

 

【40代・50代の女性におすすめの指輪】ブランド別のランキング

【結婚指輪はどこで買う】直観が危険!失敗しない選び方と購入場所

【婚約指輪のお得な購入術】おすすめの購入時期とショップ3選

【結婚指輪がすぐ必要】急ぎでも安心して購入できるおすすめショップ3選

【ランキング形式で紹介】欲しい指輪が見つかるペアリング通販サイト3選

挙式前に忘れたくない指のムダ毛処理!指輪と脱毛の関係はもはや常識

期待外れの婚約指輪でショック…がっかりさせない為の上手な指輪選び

【結婚指輪のお得な買い方】見逃したら大損?結婚指輪が安くなる時期

来店予約がなぜおすすめなのか?結婚指輪・婚約指輪の賢い購入方法

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ